BIGBANG、日本6大ドームツアーチケットに140万人の応募殺到!急遽京セラドーム大阪公演追加発表される

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

bigbang
海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアーを発表したアジアが誇るモンスターグループ”BIGBANG”が、その勢いをとどめることなく2014年の年明けに京セラドーム大阪で追加公演を行うことがこの度発表された。今回発表となった2014年1月13日(祝・月)の公演を含めると【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014】の総動員予定数は77万1000人となる。

今回追加公演として発表された、1月13日(祝・月))の京セラドーム大阪公演は、これまでに発表されているドーム公演(全6都市15公演)がファンクラブ他チケット先行予約で大幅に上回る応募が殺到し、その応募総数が約140万と驚異的な応募状況を受けて急遽決定したもの。

このとどまる事を知らない爆発ぶりは、昨今の各メンバーソロワークでの活躍ぶりによるところも大きい。

リーダーのG-DRAGONは自身初のワールドツアー【G-DRAGON 2013 1st WORLD TOUR [ONE OF A KIND]】にて世界8カ国13都市27公演で全世界57万人を動員し、その日本ドーム公演LIVE DVD & Blu-ray発売を11月20日に、そして日本ソロデビューとなるアルバムの発売が11月27日に決定している。韓国ではSOLが2010年以来約3年ぶりとなるファン待望のソロアルバムを準備中。T.O.Pは俳優としても活躍、3年ぶりの主演作「同窓生」で第18回釜山国際映画祭(BIFF)のアジアスターアワードで新人賞を受賞。日本での劇場公開は来年1月25日に決定している。日本ではD-LITEが日本ソロデビュー作品にして珠玉のJ-POPカバーアルバム「D’scover」がオリコンアルバム週間ランキング2位獲得、初のソロツアーでは全国20カ所26公演で約10万人超を動員し、そのツアーLIVE DVD & Blu-rayの発売を10月30日に控えている。V.Iはフジテレビの『モテ女100』でメインMCを務めるなど、そのマルチ・タレントぶりで話題を呼んでおり、先週リリースされた日本ソロ・デビュー作『LET’S TALK ABOUT LOVE』が、発売日の10月9日にオリコン・デイリー・ランキング1位を獲得。これらメンバーそれぞれのフィールドで新たな魅力を放ち、各所で話題をさらっている。

ソロで更なる成長を遂げた彼ら5人が織りなすパフォーマンスが、6大ドームツアーという申し分ない舞台で見られる事にファンの喜びもひとしおに違いない。

チケット争奪戦必至のこの6大ドームツアー、追加公演の1/13(月・祝)の京セラドームはBIGBANGオフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」に10月18日(金)23:59までに入会(=入金)すると、ファンクラブ第1弾先行予約の対象となるので、ファンは要注目だ。

ますます今後の活動に期待のかかるBIGBANG。本日発表となった追加公演含めた今冬の6大ドームツアーを前に、2013年彼らのソロワークスをはじめ、さらなるアクションに注目したい。

■ライブ情報
【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014】
※追加公演
●2014年1月13日(月祝)京セラドーム大阪
開場13:00 / 開演15:00
問合せ キョードーインフォメーション 06-7732-8888
・チケット料金
席種:指定席 \9,500(税込) 年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可
チケット一般発売日:(※後日オフィシャルHPにて発表)
BIGBANGオフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」  http://fc.avex.jp/vip/

■T.O.P 主演映画「同窓生」作品詳細
タイトル:同窓生(原題)
監督:パク・ホンス
出演:T.O.P (from BIGBANG)、ハン・イェリ
劇場公開日:2014年1月25日(予定)
配給:エイベックス・エンタテインメント
c 2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX INC. AND THE LAMP CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
http://www.dousousei.jp (PC/mobile共通)


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »