10月スタート新ドラマ「応答せよ1994」、7人それぞれの個性光るキャラクターポスター公開!

ドラマ応答せよ1994の写真
大ヒットドラマ「応答せよ1997」を引き継ぐ、ケーブルチャンネルtvNドラマ「応答せよ1994」の公式ポスターが先日発表されたばかりだが、これに続き今度はドラマ内のキャラクターが垣間見れるキャラクターポスターが公開された。

「応答せよ1994」では、全国各地から上京した地方の学生が、ソウル新村(シンチョン)下宿に集まり、そこで繰り広げられる波乱万丈のソウルでの暮らしから感じる寂しさ、友情なとが描かれる予定だ。

27日に公開されたキャラクターポスターでは、「応答せよ1994」に出演するコ・アラ、ジョンウ、ユ・ヨンソク、キム・ソンギュン、ソン・ホジュン、B1A4(ビーアイエーフォー)のバロ、ガールズグループTiny-G(タイニージー)のドヒが、それぞれのキャラクターを表すセリフと共にポーズをとっている。

ジョンウは、慶尚南道(キョンサンナムド/※略して「慶南(キョンナム)」)馬山(マサン)出身で、いつも家の中でジャージ姿でごろごろしており、コ・アラもまた、ジョンウと同じ慶南(キョンナム)馬山(マサン)出身。持っているプラカードを見ると、90年代最高の人気を誇ったバスケットボールのスター選手イ・サンミンのファンであることを推測させる。 ユ・ヨンソクは、7人の中で唯一、ソウル出身で、全国高校野球大会で7回完封勝利を収めた派手な経歴を持つ野球部投手の役を演じている。
キム・ソンギュンは、慶南(キョンナム)サムチョンポ出身で、年齢よりも老け顔に見えるために予想だにしない経験をするが、繊細なキャラクターでもある。ソン・ホジュンは、全羅道(チョルラド)順天(スンチョン)出身で、好奇心が多く、流行に敏感なキャラクターだ。

バロは、忠清道(チュンチョンド)槐山(クェサン)出身で、整ったルックスと常に本を持っており、医学生役を演じる。ドヒは、全羅道(チョルラド)麗水(ヨス)出身の女の子役で、ソテジのテープを胸に抱きしめており、ソテジの大ファンという設定だ。

ドラマ「応答せよ1994」は、韓国で10月18日の夜9時から放送がスタートする。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »