アジアのセクシー・ディーヴァAilee(エイリー)、日本デビュー決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

sAileeアーティスト写真
パワフル・ヴォイスで世界を魅了する“アジアのセクシー・ディーヴァ”Ailee(エイリー)が11月6日(水)にシングル「Heaven」で日本デビューすることが決まった。
Ailee(エイリー)は、ワーナー・ミュージック・ジャパンから11月6日(水)に、シングル「Heaven」で待望の日本デビューを果たす。

Aileeは、1989年にコリアン・アメリカン2世としてコロラド州デンバーで生まれ、ニュージャージーで育ち、ニューヨーク「Pace University」(ペース大学)在学中にNBC 「Maury Show」(ザ・モーリー・ショー) に出演。
当時10代にも関わらずリアーナの 「Unfaithful」 を歌い、その卓越した歌唱力でアジア出身者として唯一入賞し、オンライン人気投票で2位を獲得した。

これをきっかけに、ホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリー等の楽曲を歌った動画サイトの映像が1,000万ヒットを超え、 “YouTubeセレブリティーズ”として注目され、米国音楽サイトが選んだ “2010年最高のパフォーマンス動画”にも選ばれた。

2011年、韓国のオーディション特別番組でビヨンセの 「Halo」 を歌い、その圧倒的な歌唱力で辛口審査員達を驚愕させて優勝したことをきっかけに韓国で歌手としてデビュー。

2012年2月、デビュー曲 『HEAVEN』 により活動を始めると、デビューしたばかりの新人にも関わらず瞬く間に、3ヶ月間音楽チャートの上位権を占拠。
セカンド・シングル 『 I Will Show You (見せてあげる)』 は、韓国国営放送局KBSの人気音楽番組 「MUSIC BANK」 で、あのPSY 「江南スタイル」 の10連勝を破り1位を獲得。そして同年、韓国の6大音楽祭の新人賞をすべて受賞し、“2012年韓国芸能界がもっとも注目する新人歌手” と評され、人気を決定づけることになった。

2013年7月に発売された2ndミニ・アルバム 「A’s DOLL HOUSE」 の表題曲『U&I』 は、韓国の9大音楽配信ランキング全てで1位を獲得。
今やアジア各国からパフォーマンスのオファーが殺到している。

また、アジア以外でも、彼女の歌唱パフォーマンスは話題を呼び、あのマイケル・ジャクソンの「スリラー」等をプロデュースしたポップ・ミュージック界の巨匠、クインシー・ジョーンズも絶賛。
「是非会ってみたい!」とオファーを受け、7月には対面が実現し、感激したAileeがツイッターでつぶやくと、クインシーから直接リツーイートがあり、ニーヨ、リアーナ、ビヨンセなどの著名プロデュースチーム「Stargate」や、ジャスティン・ビーバー、ファーイースト・ムーヴメントをプロデュースした「STEREOTYPES」などの世界的音楽プロデューサーからもオファーを受け、既に米国デビューのプロジェクトも進行しているという。

そんな次世代を担うアジアのスーパー・ディーヴァ、Aileeの日本デビューとなるファースト・シングルのタイトルは「Heaven」。
韓国でのデビュー曲で、YouTubeで700万回の視聴を記録した楽曲がニュー・アレンジ、日本語ヴァージョンに生まれ変わり、11月6日にリリースされる。
また、カップリング曲には日本制作のオリジナル曲「Starlight」を収録。こちらは哀愁感のある楽曲で、エイリーの歌唱力が充分に伝わる作品になっている。

日本デビューについて、Ailee本人は
「今の気持ちは緊張半分、楽しみ半分。私の歌が日本の皆さんの耳に届いて、興味を持って応援して頂けると嬉しいです。日本では新人として頑張ります!」
とコメントしている。

可愛らしく、スイートなキャラクターである一方、ステージに一歩上がった途端、カリスマ性溢れるパワフルなパフォーマンスで圧倒するギャップに魅了されること間違いなし。世界を舞台に活躍する新歌姫Aileeの日本デビューに期待が集まっている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »