ヒーリングキャンプ100回記念 料理、ダンス、歌、トークで大盛りあがり

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

2013071523130547685_1_59_20130716004503
15日に放送されたSBSのバラエティ番組「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」(以下「ヒーリングキャンプ」)が100回を迎えた。

同番組は、記念すべき100回記念を、昨年2011年7月8日に俳優キム・ヨンチョル編を撮影した場所で、これまで出演したゲストと共に「ヒーリング同窓会」とのタイトルのもと放送した。

番組ゲストには、歌手ユン・ドヒョン、俳優コ・チャンソク、キム・ソンリョン、実業家/料理研究家ぺク・ジョンウォン、法輪僧侶が出演、5人のゲストと3人のMCは、料理、ダンス、歌、トークで番組を多いに盛り上げた。

コ・チャンソクは、自身のヘアスタイルについてやデビュー当時の秘話を公開し、ぺク・ジョンウォンは、料理家らしく独特のアイディアが光る豆腐ジャージャー麺とカボチャ味噌チゲを直接作り、ゲスト陣は舌鼓を打った。
また、ユン・ドヒョンは、前回出演した時と同様に、出演陣が考える「幸せな瞬間」を歌詞にした即興の「幸せソング」をギター演奏と共に熱唱した。
法輪僧侶は、ゲストの悩みを聞くコーナーでゲストの様々な悩みに真摯に対応し、アドバイスを行った。その後、出演者全員でのダンスをした。

また5人のゲスト出演のほか、俳優ユ・ジュンサンが 「ヒーリングキャンプ」の100回目の放送を祝うビデオメッセージを送った。

同番組は、2011年から放送をスタート、現在まで2年以上渡ってイ・ギョンギュ、ハン・ヘジン、キム・ジェドンの相性抜群の3人のMCが、様々なゲストとのトークを通じて、ゲストの魅力を引き出し、人気を博している。

写真:SBS「ヒーリングキャンプ」


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »