ハンギョン, 「夢叶った!」トランスフォーマー最新作に電撃キャスティング!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

coming201307151015401_59_20130715105204
アイドルグループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の元メンバー、ハンギョンが、人気ロボットシリーズの最新映画「トランスフォーマー4」にキャスティングされたことが明らかになり話題を呼んでいる。

15日(韓国時間)、マイケル·ベイ監督は、自身のホームページでハンギョンの写真と共に、ハンギョンのキャスティングを発表した。マイケル·ベイ監督は、「ハンギョンは、音楽界、TV、映画など様々なジャンルで活躍するアジアのトップスターだ。また、中国で最も影響力のあるエンターテイナーに成長している」と紹介、「彼と『トランスフォーマー4』で一緒に作品を作ることになった。『トランスフォーマー4』へのキャスティングを歓迎する」と伝えた。

一方のハンギョンは、自身のWeibo(ウェイボ、中国版ツィッター)で「僕の夢が実現した。トランスフォーマーのメンバーの一員になる事が出来て、非常に興奮している」と感想を語った。

ハンギョンがキャスティングされた 「トランスフォーマー4」は、人気ロボットシリーズの映画「トランスフォーマー」の最新作で、前作の4年後が舞台になっている。前作に続き、マイケル·ベイ監督がメガホンを取る。ハンギョンが、最新作でどのような役を演じるのかは、まだ発表されていない。ハンギョンの他に、中国人俳優4人の出演が予定されており、中国のリアリティ番組を通じてオーディションが行われるという。

ハンギョンは、中国出身で、人気アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバーであったが、2009年に所属事務所のSMエンターテイメントを相手に専属契約無効仮処分申請を行い、事実上グループから脱退することになった。
ハンギョンは訴訟後に中国に帰国、ソロとして芸能活動を行っている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »