D-LITE (from BIGBANG)、ニューシングル「I LOVE YOU」MVで初のキスシーンを披露!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

デソン場面写真
時代を越えても色褪せることのない不朽の名曲「I LOVE YOU」(作詞・作曲:尾崎豊)を、世界的ヴァイオリニスト“葉加瀬太郎”との豪華コラボレーションでカバーしたシングルが7月31日(水)にリリースとなる、BIGBANGのボーカリスト“D-LITE (ディライト)”。先日、7日(日)に幕張メッセで行われた日本テレビ開局60年特別ライブ『THE MUSIC DAY LIVE presented by“ZERO”』に出演し、この「I LOVE YOU」を初歌唱したことが話題となったばかりのD-LITE (ディライト)待望のMusic Videoが話題となっている。

このMVは、歌詞の世界観に基づいた愛し合う男女2人の物語。余命いくばくかの彼女と、その彼女に何かをしてあげたいができず苦しむD-LITE演じる主人公の、『終わりが来るまで2人だけで』という愛を描いた美しくも切ないストーリー。愛の深さと哀しい未来を、シリアスなリップシンクとMV全編に施された映像美で表現している。なんとこのMV内で、D-LITEが人生初のキスシーンを披露。情感たっぷりに歌い上げるリップシンクシーンや彼女とのドラマシーンで見せる『愛しさ、切なさ』が入り混じるD-LITEの表情・演技に加え、MVの注目どころとなっている。

このMV撮影を終え、D-LITEは『初のキスシーンは緊張しすぎて何も考えられませんでした。MVではワンカットだけですが、実はカメラ位置違いで何度も撮ったんです。ハイスピードカメラでの撮影で、降っている雨とキスシーンとのシンクがすごく美しく撮れたと思います。』とコメントを寄せている。

このMVも収録されたD-LITE初のソロシングルとなる今作は、7月18日(木)より配信開始となるソフトバンクモバイルのスマートフォン向け総合エンタメアプリUULA(読み:ウーラ)オリジナルドラマ『I LOVE YOU』の主題歌として7月31日(水)に発売される。このUULAオリジナルドラマ『I LOVE YOU』は、伊坂幸太郎、石田衣良、本多孝好といった人気男性作家による同名の恋愛短編小説を原作に、「余命1ヶ月の花嫁」(2009年)などを手掛けた廣木隆一監督が映像化。戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子の3人がそれぞれ主演を務める3つのラブストーリーは、<遠距離恋愛>、<幼馴染の告白>、<別れ>という”恋”のターニングポイントに直面し、揺れる女性の心の機微を繊細に描き出した、誰もが共感できる作品となっている。

今後のD-LITEだが、8月4日(日)に代々木競技場第一体育館で開催される【「a-nation island powered by ウイダーinゼリー」ヒートアイランドカーニバル2013】への出演が決定しているほか、BIGBANGとしては、海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアーを開催することが決定している。

11月16日(土)・17日(日)の西武ドーム2daysを皮切りに、11月29日(金)~12月1日(日)京セラドーム大阪3days、12月7日(土)・8日(日)福岡 ヤフオク!ドーム2days、12月14日(土)・15日(日)ナゴヤドーム2days、12月19日(木)~21日(土)東京ドーム3days、2014年1月4日(土)札幌ドーム、1月11日(土)・12日(日)京セラドーム大阪2daysが予定されており、全6都市15公演で72万1000人を動員する見通しだ。

■BIGBANG公式YouTubeチャンネル
D-LITE (from BIGBANG) feat. 葉加瀬太郎 – I LOVE YOU M/V (Japanese Short Ver.)
http://youtu.be/2Pv-8z1QwiM


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »