T-ara(ティアラ)ソヨン、日本でリリースの新曲披露で整形疑惑浮上?

ティアラソヨンの写真
最近、T-ara(ティアラ)のメンバー、ソヨンがガラリとイメージチェンジし整形疑惑浮上か?と韓国で大きな関心を誘っている。

事の発端は、今月26日に日本でリリースされたT-ara(ティアラ)のユニットQBS(キュリ、ボラム、ソヨン)のニューシングル「風のように」のプロモーションビデオの公開。同プロモビデオのソヨンの顔が以前と比べ劇的に変化していると話題になった。「風のように」は、日本オリジナルの楽曲で、明るく希望に満ちたメロディーが魅力のミディアムバラードだ。従来のT-ara(ティアラ)のようなキュートでパワフルなイメージから脱皮し、新しい魅力を発揮している3人は、ナチュラルメイクスタイルでフェミニンな印象を漂わせている。中でもより一層成熟したソヨンの姿は注目を集めた。以前のキュートでぽっちゃりした子供っぽいイメージから清純ながらも大人の女性の雰囲気に変貌しファンを驚かせている。

プロモーションビデオを見たファンは「本当に同じ人?」「ソヨンって言われないと分からない」「以前の可愛いイメージはどこへ行った?」「イメージが完全にガラリと変わった。整形したのかな?」など、ソヨンの変化に驚く反応を見せる書き込みを残している。

T-ara(ティアラ)は7月3日に7枚目のシングル「TARGET」をリリース、12日から日本武道館でソロコンサートを開催する。

写真:「風のように」


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »