ソンジェ(超新星)、ホ・ヨンセン(SS501)が熱演!韓国ミュージカル『Summer Snow』東京公演が開幕!

summersnowtokyo6

5月31日(金)赤坂ACTシアターにて、韓国ミュージカル『Summer Snow』の東京公演が初日を迎え、ソンジェ(超新星)、ホ・ヨンセンが熱演し満員の観客を魅了した。

summersnowtokyo1

東京公演の初日となったこの日は、主人公ジンハ役に超新星のソンジェが熱演。家族思いで一生懸命な姿と、重い心臓病を患っているとは知らずソルヒに恋する青年の姿を爽やかに演じ、華麗なダンスや自らの持ち歌を口ずさむ場面も見せて客席を沸かせた。また、ソルヒに片思いをする医師という役どころのホ・ヨンセンは、落ち着いた演技と感情のこもった歌声を披露し会場を魅了した。さらにジンハとソンヒの切なく感動的なラストシーンでは客席に涙を誘い沢山のすすり泣く声が聞こえた。

スタンディングオーベーションとなったカーテンコールでは、共に熱演したキャストが一同に登場。劇中では恋敵だったソンジェとホ・ヨンセンが手を握り合う姿を見せて会場を沸かせ、東京公演初日の成功を分かち合った。

summersnowtokyo3

東京公演のキャストには、尼崎公演に続いて主演のカン・ジンハ役を演じるソンミン(SUPER JUNIOR)、ソンジェ(超新星)に加え、新たにジヒョク(超新星)とスヒョン(U-KISS)を迎え、また、尼崎公演同様、ホ・ヨンセン(SS501)やケビン(U-KISS)が脇をがっちりかためるという超豪華な顔ぶれとなる。

summersnowtokyo4

summersnowtokyo5

『Summer Snow』とは……
2000 年にTBS 系列で放送され人気を博したドラマ。両親を亡くし21 歳で一家の大黒柱となり自転車店を営みながら、聴覚障害を持った弟と17 歳の若さで家をきりもりする妹と暮らしている夏生。心筋拡大症を患う信用金庫勤めのユキ。この二人の主人公のラブストーリーを軸に、若者たちがお互いに助け合いながら様々な悩みを乗り越えて成長していく姿を瑞々しく描いている。夏生を堂本剛、ユキを広末涼子、また弟・純役を小栗旬が演じた。このドラマで、堂本剛がザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞を、広末涼子が助演女優賞を受賞、さらに作品としてもザテレビジョンドラマアカデミー賞優秀作品賞を受賞し、日本テレビドラマ史上最高傑作のひとつとの声も高い作品。今回、韓国のTOP クリエイターと豪華アーティストの手によりミュージカル作品として新たに生まれ変わった。

【公演概要】
公演名:『Summer Snow』
東京公演 5 月31 日(金)~6 月15 日(土)赤阪ACT シアター 全席指定13,000 円
チケットは、チケットぴあ他にて好評発売中!!
お問合せ:チケットぴあインフォメーション TEL:0570-02-9111(オペレーター対応 10 時~18 時)


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »