PSY(サイ)「ジェントルマン」活動終了・・・次回作は英ロックバンドとコラボか?

PSYの写真
PSY(サイ)は今年4月に全世界に向けて公開した楽曲「ジェントルマン」での活動を終了したことを公式に伝えた。

17日、PSY(サイ)はツイッターに「MMVAがTVでは公式の最後の<ジェントルマン>の舞台になりそうだ。僕は最高だったとは言えないが、最善を尽くしたとは言える(It’s gonna be the official final performance of#Gentleman on TV.I can’t say I’ve been the best BUT I CAN say I’ve done my BEST!#MMVA)」というつぶやきを残して、「ジェントルマン」での活動終了を報告した。PSY(サイ)は16日(現地時間)に、カナダの音楽専門チャンネル「MUCH MUSIC」が開催したプロモーションビデオ授賞式「MMVA(MUCH MUSIC VIDEO AWARDS)」に参加し、最後の「ジェントルマン」の舞台を成功裏に披露した。

「ジェントルマン」での活動を終えたPSY(サイ)は既に新曲の準備中で、伝説的な英国ロックバンドQueen(クイーン)のギタリストのブライアン・メイと共同作業をすると伝えられている。イギリスのMTVは16日(現地時間)、Queen(クイーン)のブライアン・メイが、英国を訪れたPSY(サイ)と食事をし、一緒に仕事をすることについて話を交わしたと報道した。MTVによると、2人は初対面でありながら和気あいあいとした友達のような雰囲気で食事をし、音楽について話し合ったとのこと。ブライアン・メイはPSY(サイ)の印象について「非常に思慮深いアーティスト」とコメントしたそうだ。ビッグスター2人のコラボにより、どのような楽曲が誕生するのか、大きな注目が集まっている。

写真:PSY(サイ)の公式ツイッター


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »