チュウォン「JOO-WON SWEET SMILE FANMEETING&CONCERT IN TOKYO」取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

チュウォン写真
ドラマ『7級公務員』など出演するドラマが次々とヒットし、今年大注目株の俳優チュウォンが6月15日(土)東京国際フォーラムホールCにてファンミーティングを開催し、トークだけでなく、歌やダンスの実力も披露し超満員となった会場を沸かせました。その様子をレポートします!

チュウォン写真1

7級公務員の映像が流れたあとドラマのOST「♪君のもとへ(ジュノFeat.テギョン)」を歌いながらチュウォンが登場!

チュウォン写真13

チュウォン写真3

歌い終わり「お元気ですか?わたしはチュウォンです。」と照れながら挨拶すると会場は大歓声!「日本語は練習されましたか?」に「コミュニケーションを取るのに言葉の問題が大きいと思います。難しいので少し練習してきました。」と語り、「皆さんを見てどうですか?」には「かわいい!」と照れながら日本語で応えると会場からは悲鳴が起きた。歌での登場は「少し緊張したが、今は大丈夫。普段もあまり緊張はしないほうで、緊張しても顔には出ないタイプです。」と語った。1年ぶりとなった今回来日は昨日、日本に到着してからは、今日のダンスチームとのリハーサルもスムーズに終わり、寿司と和牛を食べたそうで「韓国で撮影中にはあまり食べないほうなのですが和牛が大好きなので昨日は食べすぎてしまいました。」と嬉しそうに明かした。

チュウォン写真2

7級公務員の役柄については「韓国の国家情報員の話で、国家情報員というと重くなりがちなんですが、このドラマはちょっとライトで楽しく見られる作品になっています。僕が演じるのはハン・キルロというキャラクターで、男らしい面や可愛いところや子供っぽいところなどいろんな姿が見ることができます。そういうところを見ていただくと楽しく見れると思います。」と言った後なぜか爪を噛んでる姿が「可愛い!」と言われて照れまくるチュウォン。

チュウォン写真4

共演者には「2PMのチャンソンさん、チェ・ガンヒ先輩やソン・ジンヨンさんなどなど沢山の方と共演しています。」また、アクションシーンに関しては「オートバイに乗るシーンやスノーモービルに乗ったり、車にひかれるシーンなど本当に数々ありました。アクションを撮る前はアクションスクールに通うのですが、特に今回は銃を使うシーンが沢山あり、例えば銃の分解シーンや奪い取るなどの練習もしました。」と苦労を語った。「チェ・ガンヒさんにも激しく殴られましたが痛かったですか?」には「最初の頃は痛かったのですが、だんだんと痛くないような殴り方になりました。」(笑)と明かした。

チュウォン写真5

ここで<スパイ力テスト1>射撃力
質問に当てはまる共演者の的に玉を当てるというもの。最初にゴーグルをかけ、射撃銃を持って客席に向かってポーズを決めると会場は悲鳴!
チュウォン銃写真

Q.絶対に負けたくない人…チャンソンの的を狙うが不発続き…何度かトライして見事的中!
―チャンソンとの撮影エピソードは?
チュウォン:僕とガンヒ先輩とチャンソンと3人でいるとなぜかチャンソンが一番年上に思えるんです。行動が私やガンヒ先輩の方がちょっと子供っぽいんです。チャンソンはもの静かで知的な人です。

チュウォン銃写真2

Q.NG王は誰?…自分
―そんなにNGを出されたのですか?
チュウォン:実は今回の7級公務員で演技のスタイルをちょっと変えてみようと思ったんです。これまで重い演技が多かったのでスタイルを変えてみようと思ったらNGを沢山出してしまいました。

次に甘いロマンスの名シーンVTR。キスシーンが流れて大照れするチュウォン。
―自分でキスシーンをご覧になってどうですか?
チュウォン:はずかしい(照)この撮影の時はもの凄く寒かったんです。雪の上で横たわっていて体がおかしくなってきそうでした。(緊張するものですか?)やはり緊張します。ある意味女優さんに失礼になるのではないかという思いがあるのでかなり慎重になります。

―例えばどういうことを気をつけるのですか?
チュウォン:数十回歯を磨いたり、うがい薬でうがいをしたり、香水をかけたりします。抱きしめた時にどうせなら汗の匂いよりは香水の香りのほうがいいかなと。(汗の匂いでいいですよね(会場笑))

―スカイダイビングで降りてくる時に誕生日の歌を歌うサプライズのシーンがありましたが、もしチュウォンさんに彼女が出来たとしたらどんなことを彼女にしてあげたいと思いますか?
チュウォン:僕はあまり大きなことは出来ないと思います。ハッキリ分からないですが誕生日じゃなくても自分がどこかに行った時に何かを買ってきたりとか小さなプレゼントを沢山すると思います。

<スパイ力テスト2>洞察力
指令に合った人を客席から3名選んでステージにあげるというもの。(○成功、×間違い)
・職業が公務員の人…×
・待ち受け画面がチュウォンの人…○
・今10万円以上持っている人…○「洋服が華やかなので10万円持っていそう…(会場笑)」

ここでスペシャルゲストに『7級公務員』で共演したイム・ユンホが登場。チュウォン自ら「ドラマでは敵だったがが実際は大事にしている弟分です。」と紹介。

チュウォンイベントゲスト写真

―お互いの印象は?
イム・ユンホ:初めはとてもシャープな鋭い印象で冷たい感じなのかなと思っていたのですが、知れば知るほど可愛いところもあり、面倒見も良くてとても優しいです。

チュウォン写真6

チュウォン:男が見ても美男子です。いつも「7級公務員」の撮影中にモニターを通して見るたびにイケメンだなと言ってました。今回演技が初めてで悪役のキャラクターだったのですが、しっかりと上手く演じきったと思います。最初の演技で上手く演じきるというのは難しいことだと思うのですが本当に上手でした。そして今また新しいドラマでさらに成長した姿が見られます。見ていて微笑ましい気持ちになります。

―印象に残っている撮影エピソードは?
イム・ユンホ:劇中に出てくるアン・ネサンさんを襲撃するシーンが印象に残っています。撮影の日も寒かったのですがスタッフ全員が一生懸命頑張って撮影に望んでくださったんです。僕は今回のドラマを終えてからいろいろ後悔することや満足出来ないところが沢山あったのですが、そのシーンだけは僕自身気に入ってるシーンです。

―途中でイム・ユンホさんの腹筋が見えるシーンがありましたがチュウォンさんはどうでしたか?
チュウォン:あまりデコボコしてるのは良くないですね(笑)僕は柔らかいほうがいいです。(会場笑)

―ユンホさんはかなり鍛えあげられたのでは?
チュウォン:生れた時から割れてました。(笑)
イム・ユンホ:そういうわけではなくて、もともと運動が好きだったのでよくジムにも通っていたんです。今回「7級公務員」の撮影に入る前にアクションの準備をしている時に体重も減量したのですが、その時に腹筋も出来ました。
チュウォン:僕はいくらやっても腹筋が出来ないです。(笑)

次のドラマの撮影をしているというイム・ユンホ。「これからも良い作品でまた皆さんにお会い出来れば嬉しい」と語り映画「タイタニック」の「♪My Heart Will Go On(Celine Dion)」を堂々とした歌声で披露し会場は大きな拍手に包まれた。

チュウォン写真7

日本のファンミーティングに向けての意気込みのVTRが流れるとミュージカル「ジキルとハイド」より、「♪今、この瞬間(チョ・スンウ)」を歌いながら再登場したチュウォン。一瞬にしてミュージカルの世界のような圧巻の歌声に会場は酔いしれ拍手喝采が沸き上がった。「ありがとうございます。僕の歌、どうでしたか?」にさらに大きな拍手が送られた。「2部では皆さんと触れ合う時間を用意しました。今日は僕にとってとても意味のある日なので今日は思い切り楽しみたいと思っています!僕と皆さんで時には目で会話し歌を通して皆さんと共感出来たら嬉しいです。皆さん一緒に歌いましょう!」と7級公務員OSTより「♪愛し方を知らなくて」を披露。

チュウォン:皆さん聞こえますか?歌を歌っている間、僕には皆さんがそばに見えました。上手く感情移入が出来て皆さんも僕の歌を真剣に聞いてくれました。演技も撮影も楽しいですが今日のこのファンミーティングの時間は僕にとっては休息の時間のような気がして気分がいいです。昨日僕は原宿に行き、歩いていたらスタッフに「チュウォンは日本を愛しているんだね」と言われました。ずっと前から日本に来たいと思っていて皆さんにもとても会いたかったです。昨日日本に到着し、その前の日も映画の撮影で徹夜だったのですが、日本にとても来たかったので昼寝もしないで飛びまわっていました。

チュウォン写真10

チュウォン写真11

嬉しそうに語るチュウォンは「立ちあがってください!」とアップテンポな「♪I Believe(キム・ジョハン)」をダンサーと一緒にジャンプしながら歌い客席も手拍子で応えた。

チュウォン:この歌の中で「僕があなたに出会う前にもこんなに世界は輝いていたのだろうか」という歌詞が好きです。本当に皆さんがいてくださるおかげで韓国で一生懸命活動が出来ます。いつも感謝の連続です。僕がテレビでデビューをしてから3年になります。デビューして3年経ってこのように皆さんにお会いして大きなステージで歌を歌う事ができました。今日という日を記憶のなかに残していきたいと思います。本当に僕は幸せです。

チュウォン写真9

ミュージカルでされ3曲以上歌ったことがないというチュウォンはファンの為に「♪僕の頭が悪くて(SS501)」を歌い、さらにサングラスをかけ「♪カンナムスタイル(PSY)」のダンスを軽やかに披露すると会場は大熱狂となった。汗だくになり白いスーツに着替えて登場したチュウォンは「伝えたいことを手紙に書いてきました」と語り「あなたのおかげでここに立つことが出来ました。あなたが僕によって少しでも笑ってくれることが出来たなら僕は幸せです。この縁を守っていきたいです。今日あなたと会えたことが幸せです。そして今よりさらに素敵なチュウォンになって戻ってきます。それまで3つの約束をお願いします。健康でいること、幸せにすごすこと、僕だけを思うこと。愛してる。(照)」という内容の手紙をファンに向けて朗読すると温かい拍手が沸き上がった。

チュウォン写真12

「泣きそうになりました。」としみじみ語ると「手紙ではありましたが僕の心を皆さんに伝えることが出来てとても幸せです。今日は皆さんにお会い出来て元気をいただきました。次に会う時まで皆さん1日1日愛に溢れた時間を過ごして笑顔でまたお会い出来れば嬉しいです。明日朝、韓国に帰ったらすぐに映画とドラマの撮影で5か月くらいほとんど徹夜続きで作品を作りことになりそうです。ファイティン!」と言うと会場からも「ファイティン!」と声援が送られた。

ラストに「♪瞳を閉じて(平井堅)」を日本語でしっとりと歌い、さらにアンコーには日本デビュー曲「♪撫子」を披露し、ファンの熱い声援に手を振って応えた。終演後には握手会やサイン会を行ない、1人1人とふれあい、コミュニケーションを取った。

チュウォンファンと写真2

チュウォンファンと写真1

【番組情報】
◆『JOO-WON SWEET SMILE FANMEETING&CONCERT IN TOKYO』
7/28(日) KNTVで日本初放送
午後10:00~11:15
8/11(日)午後3:20~4:30 再放送

◆『7級公務員』
KNTVで絶賛放送中
毎週(水~金) 午前10:45~ 12:00
チュウォン公式モバイルサイト:http://sp.joowon.mobi/


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »