ガールズディ(Girl’s Day)ミナ、主演映画「ホリー」公開で笑顔炸裂

ミナの写真

ミナの写真2

女性アイドルグループガールズディ(Girl’s Day)のメンバー、ミナが満面の笑顔を公開した。

初の主演映画である「ホリー」公開日を迎えたミナは20日、ツイッターに「みんな本当にありがとう!本当に本当にありがとうございました。」というつぶやきと共に1枚の写真を公開した。公開された写真には、たくさんの花束に囲まれ喜びの表情を浮かべたミナが写っている。

「ホリー」は、多数のプロモーションビデオやCMを演出してきたバク・ビョンファン監督の長編映画デビュー作で、母娘の葛藤と和解、少女の成長を描いた作品だ。ミナは、劇中の米軍クラブでダンサーとして働いて女手一つで娘を育ててきたホリー(シニ)の娘でバレリーナを夢見る少女ワニを演じた。

また、20日には同映画のオリジナルサウンドトラック「シャララ」も公開された。「シャララ」は、2NBのキム・ソンイが歌い、シンガーソングライターとして脚光を浴びているJohnがフィーチャリングした楽曲だ。タイトルから感じられるように聞くだけで胸温まるヒーリング曲となっている。

写真:ミナの公式ツイッター、ソリバダ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »