「男が愛するとき」チェ・ジョンアン、美しすぎるウェディングドレス姿!

man in love_1
MBC水木ドラマ、「男が愛する時」が6日に最終回を迎えた。最終回を前に、5日の19話では、ベク・ソンジュ(チェ・ジョンアン)が「私と結婚しよう、私のそばにいて。私達、もう寒くならないように」とハン・テサン(ソン・スンホン)にプロポーズ、ソンジュの愛にテサンはプロポーズを受け入れるシーンが描かれたが、美しすぎるウェディング姿が話題となっている。

「男が愛する時」韓国版OSTの通販はこちら!

その際の、チェ・ジョンアンのウェディングドレス姿が美しかったと評判だ。強烈なカリスマのベク・ソンジュは消え、純白の清純な女神に見える姿だ。ウェディングドレス撮影でチェ・ジョンアンは、幸せな新婦の笑顔を見せた。

撮影に際し、チェ・ジョンアンは「4ヶ月間、ベク・ソンジュとしてテサンに対する愛に幸せなを感じたり、切なさに泣いた時もあった」とコメント。「最終回でテサンに対するソンジュの真実の愛がその終止符を打つ。ソンジュの愛が幸せな結末を迎えるよう、作家に感謝する」と語った。

「男が愛する時」は6日に最終回を迎え、視聴率2位(12.1%)を記録した。

写真:MBCドラマ「男が愛するとき」


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »