After School(アフタースクール)リジ、ランニングマン降板後うつ病に…告白!

リジの写真
After School(アフタースクール)メンバーのリジがうつ病を経験していたことが明らかになった。

2013年6月にリリースしたAFTER SCHOOL(アフタースクール) -初恋 [THE 6TH MAXI SINGLE] (韓国盤)

リジは19日に放送されたMBCのトークバラエティ番組「ラジオスター」に出演し、SBSの週末の人気バラエティ番組「ランニングマン」を降板した後にうつ病になったことを告白した。

リジは「始めはゲストとして出演していたが、のちに固定レギュラーになったので<上手くやれているんだな>と思って出演していたが、編集されることも多くなっていった。そして記事には、固定レビュラーメンバーではなく長期的なゲストだったと書かれた。周りの人達からは<ランニングマン降板になったの?>と聞かれた。シチュエーションコメディドラマに出演するために降板したのに、周りのこんな反応に傷ついた」と語り、当時の心境を淡々と打ち明けた。

一方、リジは、G-DRAGONとの熱愛説についても質問を受けたが、特に特別な関係があるわけではないと述べた後、「正直言って、私は気分が良かった。周囲の人達が自分の存在に気づいてくださること自体に感謝している」と先輩G-DRAGONとの熱愛説が嫌ではなかったと率直に告白し話題を呼んだ。

写真:MBC「ラジオスター」


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »