2NE1、7月にレゲエ曲でカムバック、10月にはニューアルバムリリース

2NE1の写真
女性4人組グループ2NE1(トゥエニワン)が来月、シングル「Falling in Love」をリリースし、10月にニューアルバムを発売するまでの間、毎月新曲をリリースするという。

18日、2NE1(トゥエニワン)の所属事務所YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表は、公式ブログにて2NE1の今後の活動予定を明らかにした。ヤン・ヒョソク代表によると、7月にリリースする新曲「Falling in Love」は2NE1(トゥエニワン)にとっては初挑戦となるレゲエスタイルの曲で、既存の2NE1(トゥエニワン)とは異なるイメージや魅力を披露すべく海外の振付師とタッグを組み準備を行ってきたとのことだ。また、10月にリリース予定のアルバムは、ミニアルバムとなるか2ndフルアルバムとなるかは現時点では未定だが、アルバムリリース後にはコンサートを開催する予定とのこと。

2NE1(トゥエニワン)は7月から10月まで毎月プロモーションビデオと共に1曲ずつ新曲を発表し、年末までコンスタントに韓国で活動を行っていく予定とのことでファンは早くも大きな期待を寄せている。

写真:2NE1(トゥエニワン)の公式Facebook


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »