少女時代ティファニー、「ビヨンセのようなソロ歌手になりたい」

ティファニーの写真1

ティファニーの写真2少女時代のティファニーがインタビューで音楽への思いについて語った。

ティファニーは最近、「1st Look」の撮影で米国カリフォルニア州を訪れ、「カリフォルニアガール」をコンセプトに写真撮影を行った。ティファニーは、レースのヴィンテージトップスやフラワープリント柄のトップスにホットパンツはスキニージーンズを合わせてエキゾチックなカリフォルニアルックを披露している。

撮影後のインタビューでは、自身の音楽への思いを語った。ティファニーは「20代最初の頃はキュートな楽曲が好きだったが、今では成熟した音楽を好むようになった。私は常に将来のことを考えてそのために準備している。BoA(ボア)を見て歌手を夢見るようになり、歌手になるために努力してきた。少女時代のメンバーと<私たちがこんな風になるなんて想像もしなかったよね>と話していたこともあるが、私は<(こうなったのは)当然のこと。こうなるために準備を徹底的にやったんだから。と言った」と笑顔で語り、「将来的には、ビヨンセのようにソロで活動しながら、独自の音楽を追求するアーティストになっているんじゃないかな」と自身の将来の明確なビジョンを語った。

写真:1st Look


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »