次世代プリンス俳優チ・チャンウク参加「5th日韓友情フェスタ2013」取材レポート!

チ・チャンウクの写真
2013年4月3日(水)「ペク・ドンス」「笑って、トンヘ」などに主演、今もっとも注目を浴びている次世代プリンス俳優、チ・チャンウクを迎えて「5th日韓友情フェスタ2013」が東京芸術劇場にて開催された。

チ・チャンウクのファンと一緒に撮影した写真などオフィシャルフォトレポートはこちらから!

チ・チャンウクの写真2

日韓友情フェスタはNPO法人日韓文化交流会が主催の日韓交流スペシャル企画として、高麗郡建郡1300年記念と共に、韓国歴史ドラマをテーマに文化交流&チャリティーに貢献するスペシャルイベントとして毎年4月に開催している。ゲストには毎回、日韓両国で一番話題性と注目度が高く、チャリティーに尽力している俳優やアーティストを迎え、過去にはチェ・スジョン(「テジョヨン」「海神」)、ユ・スンホ(「太王四神記」「悲しき恋歌」)、ソン・イルグク(「朱蒙」)、キム・ナムギル(「善徳女王」)、チョン・イル(「太陽を抱いた月」)がゲスト出演。そして今年で5回目となる「日韓友情フェスタ2013」には「ペク・ドンス」「笑って、トンヘ」さらに「イケメン青果店」、「5本の指」などの数々のヒット作に主演し、ヒットアイコンとして注目されているチ・チャンウクを迎えて2013年4月3日(水)東京芸術劇場にて開催された。

チ・チャンウクの写真3

これまでのイベントの名場面を振り返りながらスタートし、初めに小さなオーケストラと呼ばれる“バラダン”による演奏が行なわれ、「チャングムの誓い」「朱蒙」「善徳女王」「太陽を抱く月」などの韓国時代劇のメドレーを披露、観客もドラマの名場面と共にバラダンの奥行きのある壮大な音楽に酔いしれた。

チ・チャンウクの写真4

続いて「ペク・ドンス」のドラマ名場面が流れ、主演のチ・チャンウクが登場すると、会場は一気に大きな歓声と拍手に包まれ、「ペク・ドンス」のOSTである『また会ったら』を堂々とした歌声で披露し会場を魅了した。
歌い終わってホッとした様子のチ・チャンウクは「こんにちは」と挨拶し、「緊張しました。喉の調子が良くないのですがこのような素晴らしいイベントに参加出来て嬉しいです。」と語り、歌い終わって緊張はほぐれましたか?と聞かれ「歌う事自体慣れていないんです、素敵な姿をお見せしたかったのですが、もっと頑張って素敵な姿を見せたいです。皆さん本当に可愛い少女みたいだからこそ緊張します。」と答え会場を沸かせた。近況ではミュージカル「その日」(原題「그날들」)の公演がもうすぐ始まるということで「緊張しますが、素晴らしい作品なので頑張りたい。」と意欲を語った。

チ・チャンウクの写真5

イベントの歴代ゲストのVTRを見て「凄く嬉しいと思う、心から尊敬する先輩達と同じ舞台、そして素敵な皆さんと会えて嬉しい。」と気持ちを語り、続いて「ペク・ドンス」のシーンを見ながらその時の様子を説明、撮影現場の雰囲気は「凄く雰囲気が良かった。先輩方も凄く良くしてくれました。撮影中は暑くて疲労が溜まって大変でした。」と苦労したと話し、また自分にとってドラマ「ペク・ドンス」とは?には「良い経験をさせてもらった作品。素晴らしい先輩方やスタッフ、そしてとてもいい作品でした。」と振り返った。

チ・チャンウクの写真6

ここで劇中、弓矢を使うシーンが多かったということで弓を使ったミッションゲームが行なわれた。当たった的の番号のミッションを遂行するというもので、愛の告白をしてハートのシールを貼った色紙を手渡したり、ドラマのなかで包帯を巻くシーンを再現するミッションには、当選した男性の頭に包帯を直接巻いてあげ、サインも書き会場を沸かせた。さらにドラマの中でも華麗に披露していた剣術さばきをステージ上で披露。「このスーツと靴では難しいです」と言いながらも見事に決めて見せた。

チ・チャンウクの写真7

ドラマ「ペク・ドンス」のハイライトシーンが流れると客席の横扉から春らしいカジュアルな衣装で登場したチ・チャンウクに会場は騒然!ファンと触れ合いながらステージへと移動し、ドラマ「蒼のピアニスト」より『満たす』をしっとりと披露した。

<続いて○×質問コーナー>
Q1.僕らのイケメン青果店でキャスティングされたのは僕がやっぱりイケメンだから?…×
Q2.僕らのイケメン青果店では看板を首から下げてパンツ一丁のシーンがあったが、実は肉体美に自信がある!…×
Q3.普段はトランクス派だ…×(トランクスではないボクサータイプ!?)
Q4.高視聴率ドラマ「笑ってトンヘ」のトンヘ役から国民的好青年、国民の息子と呼ばれるのは正直プレッシャーだった…○
Q5.「蒼のピアニスト」で悪役を演じたが家族から不評だった…○
Q6.共演したチュ・ジフンさんは頼りになるお兄さんだ…○
Q7.好きな女性の前では愛嬌を振り撒くほうだ…○(「普段から無愛想ではないので普通です」と会場からの「見せて、見せて、キヨミ見せて」とのリクエストに“キヨミ”と“プインプイン”を「生れて初めてやりました」と照れながら披露した。
さらにカバンの中身を公開してほしいと今日持ってきたカバンがステージに登場。化粧品セットや香水、(どんな匂いの香水か?聞かれ周辺に振りかけるサービス!)とミュージカルの台本、スケジュール帳などを披露。また、ツイッター上の、スキー場での写真やあまりにも似合っていた女装姿の写真を公開し写真のエピソードを説明した。

次に抽選会が行なわれ、サイン入りポスターを10名、さらにサインボールを会場に投げ入れプレゼントした。そして当たらなかったに人にも歌のプレゼントとして「イケメン青果店」より『君のぬくもり』を優しい歌声で披露。

チ・チャンウクの写真8

GFSCチャリティーオークションが行なわれ、本人が愛用したバスケットシューズなどが出品され、落札者には2ショット撮影とハグがプレゼントされた。続いてGFSCチャリティー寄金の贈呈式とフォトセッションが行なわれ、ファンからのメッセージが沢山書かれた横断幕と記念撮影。「このように素晴らしいイベントに参加することが出来て本当に光栄です。そして皆さんありがとうございました!」と感激した様子のチ・チャンウク、イベント終了後には来場者とのハイタッチ会が行なわれ、沢山のファンと目線を合わせた。

チ・チャンウクの写真9

また翌日の4月4日(木)には貸切臨時電車でファンと共に韓国と縁が深い高麗郷の高麗神社へ訪問し更なる日韓の親睦と交流を深めた

チ・チャンウクの写真10

チ・チャンウクの写真11

■取材後記
真剣な姿もキュートな笑顔も歌声も本当に素敵なチ・チャンウクさんでした。ファンに対しても演技に対しても真摯に向き合う姿が見れたイベントでした。これからもドラマやミュージカルで素敵な姿を楽しみにしています!

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »