少女時代「Gee」、Youtube再生回数でK-POPアイドル初の快挙!

少女時代の写真
少女時代の「Gee」のミュージックビデオがYoutube再生回数1億回を突破し、K-POPアイドルとして初の快挙を成し遂げた。

少女時代の「Gee」のミュージックビデオは、2009年6月に公開されたもので、約3年6か月の時を経て、再生回数が1億回を超えた。この記録はK-POP界全体としてはPSY(サイ)の「江南スタイル」について2番目だが、K-POPアイドルとしては初となる。また、去年PSY(サイ)の「江南スタイル」が世界的に大ヒットするまでは、K-POP史上最も高い再生回数を誇っていた。これは長い間着実にファンを増やし、支持されてきたミュージックビデオとも言える。

「Gee」は2009年1月にリリースされた少女時代初のミニアルバムのタイトル曲で、韓国国内チャートでは9週連続1位となる大ヒットを記録した少女時代の人気ナンバーのひとつ。独特のサウンドと歌詞が耳に残る楽曲で、また、カラフルなスキニージーンズをはいた少女時代が踊るダンスも合わせてヒットした。当時韓国では少女時代のカラフルスキニージーンズが大流行したりもした。また動画を通じて「Gee」に魅了された世界中のファンがカバーダンスを踊り話題になったりもした。

写真:少女時代の公式Facebook


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »