K-POPスター2、優勝賞金3億ウォンを手にしたのは?

悪童ミュージシャンの写真
人気オーディション番組「K-POPスター2」の優勝者がついに決定した。

7日に生放送で進行された「K-POPスター2」で優勝に輝いたのは、兄妹デュオ「楽童ミュージシャン」であった。楽童ミュージシャンは、去年夏に始まった同番組のオーディション以来、独特の感性が光るオリジナルの自作曲を多数披露し、現在のK-POP界にいないタイプのアーティストとして注目を集めてきた。また、デビューしていないにも関わらず、オーディションで披露した自作曲が韓国の音源チャートで上位に多数ランクインしたり、CMに出演したりと既に人気が高まっている。

7日に行われた決勝戦では、アメリカのポップバンドHanson(ハンソン)の「Mmm Bop」と韓国歌手TOY(トイ)の「熱いさよなら」を歌い上げ、バン・エダムを下し優勝した。受賞インタビューで兄イ・チャンヒョクは「TOP10メンバーは皆とてもレベルが高かったのに、自分たちがそのメンバー達を抜いて優勝したことに実感が湧かない。」と話し、妹のイ・スヒョンは「私たちはこの場にいるべき者ではない気がするのに優勝した。」と謙虚な感想を述べ涙を流した。優勝した悪童ミュージシャンには、賞金3億ウォンと副賞としてルノーサムスンの自動車が贈られた。

優勝した楽童ミュージシャンも、準優勝したバン・エダムもまだ10代であり、今後どのようなアーティストになっていくのか成長が楽しみである。また、どこの芸能事務所に所属し正式にデビューすることになるかも視聴者の大きな関心事となっている。

写真:SBS「K-POPスター2」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »