チョン・ジヒョン、人目を気にせず夫と堂々映画デート

KBS「芸能街中継」チョン・ジヒョンの写真

2日、女優チョン・ジヒョンがKBSの芸能情報番組「芸能街中継」で2012年4月に結婚した夫について語った。

チョン・ジヒョンは同番組で「(夫と)デートする時はいつも映画を観る。必須コース」と普段のデートについて明らかにした。

恋愛時代は周囲の目が気になっていたというチョン・ジヒョン。結婚後は「堂々としている」と、結婚により隠れてコソコソする必要がなくなったためラクになったことを明かした。長期の海外ロケで夫に会えず寂しかったのではないかとの質問には「さほど寂しくなかった」と答え、笑いを誘った。

この他にもチョン・ジヒョンは「若い頃は自分でも知らないうちに色々と言動を抑え、神経を使っていた。でも元々は明るく楽天的な性格」と自身について語った。

またチョン・ジヒョンは「仕事が本当に好きできちんとしたかった。いつも仕事のことだけを考えていたので、仕事のない時には空虚に感じたりもした。だけどそれがだんだん怖くなってきて、仕事を私の人生の全てにしてはいけないと考えるようになった。でも仕事は好きなのでこれからも一生懸命頑張りたい」と語った。

チョン・ジヒョンは現在韓国で公開中の映画「ベルリン」にハ・ジョンウ、ハン・ソッキュ、リュ・スンボムとともに出演、北朝鮮の情報要員で主人公(ハ・ジョンウ)の妻であるジョンヒ役を熱演している。

写真:KBS「芸能街中継」


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »