ドラマ「隣の美男<イケメン>」、ケーブルドラマ史上最高額で日本に販売

隣の美男<イケメン>の写真

28日、現在放送中のtvNドラマ「隣のイケメン」がケーブルチャンネルのドラマ史上最高額で日本に販売されることが明らかになり話題となっている。

ドラマ「隣の美男<イケメン>」は「美男<イケメン>ラーメン店」「美男<イケメン> バンド~キミに届けるピュアビート」に続く、イケメンシリーズ第三弾ドラマ。ウェブ漫画「私は毎日彼を覗き見る」を原作に、現代人の覗き心理をユニークに描いたラブコメディーだ。

「隣の美男<イケメン>」はまだ放送前半段階であるが、ケーブルドラマ史上最高額で日本に販売されることとなり、今年5月頃には日本での放送がスタートする見込みだ。また、チャンネルMを通し日本だけでなく中国、香港、シンガポール、タイ、フィリピンなどのアジア10か国とオーストラリア、フランス、ベルギーなどでも放送を控えているとのこと。

アジアでも人気沸騰の俳優ユン・シユンパク・シネが主演する「隣の美男<イケメン>」は初回放送から三週目にして視聴率3.26%を記録するなど、順調に視聴率を伸ばしており今後に期待が高まっている。

写真:tvN「隣の美男<イケメン>」


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »