T-ARA(ティアラ)ソヨン「アイリス2」への出演を検討中と報道されるも否定

KBS「海雲台の恋人たち」の写真

ガールズグループT-ARA(ティアラ)のメンバーソヨンがKBSドラマ「アイリス2」への出演オファーを受け検討中であるとの報道が出た。

出演が決まれば、アイドルグループBEAST(ビースト)のユン・ドジュン、MBLAQ(エムブラック)のイ・ジュンらと共にNSS要員を演じるとして注目を浴びたが、ソヨンの所属事務所は事実ではないとしてこれを否定、出演オファーさえもらっていないと明らかにした。

7日、「アイリス2」の関係者の言葉として「まだ確実に決まったわけではないが、ソヨンも出演オファーを受け前向きに検討中であると伝えられている。ソヨン以外の何人かのメンバーもNSS要員役とイメージが合うためキャスティングの可能性がある」とソヨンの出演が有力視されていると報道されたが、事実ではないことが明らかになった。

ソヨンの公式の出演否定に加えKARA(カラ)のメンバー、カン・ジヨンの降板も発表されたため「アイリス2」の今後のキャスティングに関心が高まっている。

ソヨンは昨年8月にKBSで放送された「海雲台の恋人たち」で演技に初挑戦し、フレッシュな演技で好評を得ていたがT-ARA(ティアラ)メンバーによるファヨンいじめ疑惑が大騒動となったり、ドラマの撮影のためソウルから釜山へ向かう移動中に交通事故に遭うなどしたため、事実上ドラマを降板した形となっていた。

2010年に放送され大人気を得たイ・ビョンホン&キム・テヒ主演ドラマ「アイリス」の三年後が描かれる「アイリス2」は、チャン・ヒョクイ・ダヘイ・ボムスなどの豪華キャスティングで、今年2月から放送が始まる予定となっている。

写真:KBS「海雲台の恋人たち」


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »