Secret(シークレット)ジンガー、「ゴールデンディスクアワード」で完全復帰

「TALK THAT」ジャケット写真

昨年末、移動中に交通事故に遭い負傷、活動を休止していたSecret(シークレット)のメンバー、ジンガーが来週マレーシアで開催される「第27回ゴールデンディスクアワード」のステージで復帰することが決まった。

Secret(シークレット)は昨年12月11日に移動中の車両が転覆するという事故に遭い、ジンガーはろっ骨にひびが入る重傷で全治4週間の診断を受け入院。打撲などの軽傷を負った他のメンバーは通院治療を受け、年末に行われた歌謡祭にはジンガーを除く三人で舞台に立った。

10日、Secret(シークレット)の所属事務所は「ジンガーはこれまで回復のため安静に休養していた。病院で完治の診断を受けたので今月15日から16日にマレーシアで行われる<ゴールデンディスクアワード>で元気な姿をお見せする予定だ」と明らかにした。

「ゴールデンディスクアワード」では完全復帰したジンガーのスペシャルソロステージが披露されるとのことで、B.A.Pとのコラボにも期待が集まっている。

写真:「TALK THAT」ジャケット写真


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »