韓国ドラマ「私の人生、恵みの雨」のあらすじ・作品紹介、リュ・サンウク、シム・ヒョンタク主演

私の人生恵みの雨の写真
原題:私の人生、恵みの雨(Tasty Life)
放送:2012年 SBS/全106話(韓国放送日:2012年4月2日~)
演出:パク・ヨンスン「私の期限は49日」
脚本:コ・ボンファン「メリは外泊中」「18.29」「お人よしのペク・イルホン」
出演:
シム・ヒョンタク「千回のキス」
イ・ダヒ「太王四神記」
リュ・サンウク「善徳女王」「恋人づくり」
べク・スンヒョン「シティーハンター」「華麗なる遺産」

DVD購入ボタン

■あらすじ
父親に逆らうため、わざと暴走族の格好でお見合いに来たダンビ(イ・ダヒ)を見て一目ぼれするキュウォン(リュ・サンウク)。キュウォンはダンビを振り向かせるためにあらゆる手を尽くすが、一向に振り向いてくれない・・・。
そんな時、ダンビは飲み屋でケンカに巻き込まれ、警察へ。警察から社会奉仕命令を受けたダンビは、嫌々ながらも社会奉仕活動をすることに・・・。社会奉仕の最中に国選弁護士のスンジュ(シム・ヒョンタク)に出会う。こうしてダンビ・キュウォン・スンジュの三角関係が始まった。一方で、ダンビの父親マンジュン(イ・ヨンハ)が事故で意識不明になった後、ダンビの前に生みの母親だと主張するオ・ミナ(クム・ボラ)が現れるが、それはマンジュンの遺産を狙っての嘘だった。その後、ダンビは継母チョン・スリョン(チョン・ギョンスン)によって
家から追い出され、スンジュの下宿屋に入ることに。スンジュの母親はダンビのことが気に入らないが・・・。

■ドラマのみどころ
「私の期限は49日」の演出家パク・ヨンスン×「メリは外泊中」の脚本家が強力タッグでおくる最新作!
チョ・ヒョンジェ、チョン・イル主演で高視聴率を獲得した「私の期限は49日」のロマンスストーリーとチャン・グンソク、ムン・グニョン主演「メリは外泊中」の軽快なラブコディーをいいとこ取り!!!

一度見たら止められない!出生の秘密、三角関係、不治の病・・・韓国ドラマの王道要素がたっぷり!!
主人公ダンビの隠された出生の秘密、そして弁護士と財団御曹司との三角関係の行方は?韓国ドラマの王道要素を詰め込んだ内容で、一度見たらハマること間違いなし!

人気上昇中!注目のイケメン俳優リュ・サンウク&シム・ヒョンタク
「善徳女王」のデナムポ役で注目され、人気が上昇。「恋人づくり ~Seeking Love~」ではユジン、キ・テヨンと三角関係になる重要な役どころを演じた。着実にファンを増やし、今後期待の俳優リュ・サンウク。端正な顔立ちで、二枚目キャラやエリート役がお似合いだが、最近はシリアスからお笑まで幅広くこなすマルチな俳優として活躍!!


コピーライト:© SBS

DVD購入ボタン


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »