「オ・ジャリョンが行く」イ・ジャンウとオ・ヨンソの熱愛効果で視聴率アップ!

イ・ジャンウの写真

今月3日にデート現場をスクープされ、交際の事実は否定したもののお互いに好意を持っていることを認めた俳優イ・ジャンウと女優オ・ヨンソの熱愛効果が早くも発揮されることとなった。

4日、視聴率調査会社によると、二人が共演するMBCドラマ「オ・ジャリョンが行く」の3日放送分は視聴率12.5%を記録し、前回より1.3%視聴率がアップした。

主演の二人の熱愛報道が大きく影響を及ぼしたものと見られているが、一方でオ・ヨンソがMBLAQのイ・ジュンと仮想夫婦を演じているMBCのバラエティ番組「私たち結婚しました」はオ・ヨンソの降板説が流れるなど大きな波紋を呼んでいる。(※「私たち結婚しました」では熱愛説が出るなどすると仮想夫婦のリアリティがなくなるとして過去にも実生活での恋愛が原因で降板となったことがある)

ちなみに「オ・ジャリョンが行く」と同時間帯に放送されたライバルドラマであるKBSの「がんばれミスターキム」は28.8%、SBSの「家族の誕生」は8.9%の視聴率を記録した。

写真:MBCドラマ「オ・ジャリョンが行く」


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »