JYJキム・ジェジュン、初のソロコンサートに1万6千人が熱狂!

JYJの写真

今月26日と27日の2日に渡って開催されたJYJのメンバー、キム・ジェジュン初の単独コンサート「Your, My and Mine」は総勢1万6千人という多数ファンを動員し、大盛況にその幕を閉じた。

ファンミーティングとミニコンサートからなる同イベントのチケットは、販売初日にアクセス集中のためサイトがダウン、サイト麻痺時間が歴代最長を記録した。さらに2011年のJYJアジアツアーで演出家としての手腕を発揮したキム・ジェジュンは今回のイベントでも演出に参加し大きな期待を集めた。

三部構成のイベントのミニコンサートでは、ソロミニアルバムの収録曲「Mine」など様々な自作曲を生バンド演奏で披露、その他不朽の名曲であるイム・ジェボムの「君のために」とキム・グヮンソクの「愛していたが」を熱唱し圧倒的な歌唱力でファンを虜にした。

この他にもファンとのジャンケン対決では勝ったファンへプレゼントが贈られ、ファンのリクエストに応えて演技をするなどファンのためにたくさんのイベントが準備された。

キム・ジェジュンはファンの声を聞き逃すまいと一生懸命に耳を傾け、ファンの声に応えてアカペラで歌うなど、感動満載のファンサービスを惜しまなかった。

また、土曜日の公演ではJYJの仲間、キム・ジュンス、日曜日の公演ではパク・ユチョンとテレビ電話で通話し、ファンを驚かせるとともに熱狂させた。

二人のメンバーは自宅での日常生活を公開したり制作中の自作曲を披露するなどした。

キム・ジェジュンは「二日間、皆さんと共に過ごせて本当に幸せでした。みなさんの温かい応援に感動し、この気持ちを忘れずにもっと良い曲、もっとたくさんの曲、そして暖かい心でお返ししたいと思います。本当にありがとうございました」と頭を下げて挨拶をした。

キム・ジェジュンは二月のタイを皮切りにアジアツアーを開始する予定だ。

写真:C-Jesエンターテイメント(コンサート「Your, My and Mine」現場)


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »