INFINITE H、ファーストアルバムへのプレッシャーで夜も寝れず激やせ

INFINITE Hの写真

グループINFINITE(インフィニット)のメンバー、ホヤとドンウが結成したユニットINFINITE Hがプレッシャーが大きかったファーストアルバムの制作当時について明かした。

INFINITE Hは雑誌「@star1」2月号に掲載される写真撮影とインタビューで、ファーストアルバムの制作準備をしていた当時に感じたプレッシャーを告白した。ホヤは「プレッシャーのせいで夜も眠れず、肉体的に苦痛を感じるほど心理的負担が大きかった。アルバム準備に加え<不朽の名曲>の出演準備にも忙しく、ミュージックビデオもほぼ4日間夜明けまで撮影した」と心身ともに辛かった当時を振り返った。

ドンウもまた休む間もなく多くの仕事を同時にこなしてきたせいか以前よりかなり痩せた姿を見せた。

ドンウは「なぜ痩せたのかよくわからない。全体的に痩せてズボンのサイズが変わった。今はひどく痩せてしまったので運動を控え、たくさん食べている」と語った。

二人の写真とインタビューが掲載される「@star1」2月号は現在、韓国で販売中だ。

写真:@star1(アットスタイル) 2013年2月号


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »