BOYFRIEND(ボーイフレンド)、新曲MVが校内暴力美化として問題視する声も

BOYFRIENDの写真

アイドルグループBOYFREND(ボーイフレンド)の新曲「Iyah」のミュージックビデオが公開と同時に韓国でネット上を中心に論争を巻き起こしている。

新曲「Iyah」のミュージックビデオは人気子役のキム・ソヒョンとBOYFRIEND(ボーイフレンド)のメンバーが出演し、まるで青春映画のようなラブストーリー仕立てとなっているが、一部で青少年の非行を美化し校内暴力を露骨に表現した映像だとして警戒する声も挙がっている。

ミュージックビデオを見た一部のネットユーザーらが「映像はかっこいいが校内暴力を美化している感じがする」「青少年の非行を先導するような場面や危険なバイクの運転シーンなどが青少年に悪い影響を与えるかもしれない」と思春期の中高生への悪影響を心配する声を上げているのだ。もともとセクシーすぎる場面や暴力的な場面については日本以上に厳しい目が向けられる韓国であり、また小学生から高校生の間で絶大な人気を誇るアイドルグループ、BOYFRIEND(ボーイフレンド)だけにその影響力を心配しての声といえそうだ。

「Iyah」はBOYFRIEND(ボーイフレンド)の男らしくパワフルな魅力溢れるダンス曲で、ファンから高い人気を得ている。

写真:「Iyah」MV


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »