Brown Eyed Grils(ブラウンアイドガールズ)ジェア、ソロアルバムでエリックベネットとデュエット

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループBrown Eyed Girls(ブラウンアイドガールズ)のリーダーでリードボーカルメンバーを務めるジェアがR&Bのポップスター、エリック・ベネットとタッグを組むこととなった。

27日、ジェアの所属事務所は来年1月4日にリリースされるジェアのファーストソロアルバム「Just JeA 」にジェアとエリック・ベネットのデュエット曲が収録されることを明らかにした。

エリック・ベネットは「Still with You」「My Prayer」などで韓国でも高い人気を誇るアーティストで、以前からBrown Eyed Girls(ブラウンアイドガールズ)の才能を認め絶賛していた。

エリックベネットは今月4日にSNSを通しジェアにラブコールを送っており、これにより2人のコラボが実現することとなった。

所属事務所によるとジェアはソロアルバムのプロデュースを行い、自身の音楽の才能と個性を最大限表現することに重点を置き制作にあたったという。自作曲はもちろん、エリックベネット、ジョンヨプ、ダブルKなど、著名アーティスト一人一人と一緒に制作を行いソロアルバムを完成させたとのこと。

ジェアの思いの丈が詰まったソロデビューアルバム「Just JeA 」は来月4日のリリースを前に28日に収録曲が先行公開される予定となっている。

写真:Nega Network


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »