「オオカミ少年」観客動員数500万人突破!!喜びの記念ショット公開

ソン・ジュンギ主演の映画「オオカミ少年」が18日午後5時の時点で、観客動員数が累計500万人を記録し、大きな話題となっている。

同結果を受け、劇中悪役を演じた俳優ユ・ヨンソクは18日午後、ツイッターに「500万人突破に浮かれて記念写真」というつぶやきと1枚の写真をアップし注目を集めた。

写真にはユ・ヨンソクが主演のソン・ジュンギ、パク・ボヨンと共に500という数字を可愛らしいポーズで表現する姿が写し出されている。

これを見た韓国のネットユーザーからは「もう500万人突破だなんてすごい」「みんな嬉しそうだね」「1,000万人突破も目前だね!」などと映画の大ヒットを祝うコメントが多数寄せられている。

ソン・ジュンギがキュートな魅力と暴力的なオオカミ男の2面性を見事に演じ切った映画「オオカミ少年」は先月31日の公開以来、すさまじいスピードで観客数を伸ばしており、1千万人突破にも期待が高まっている。

写真:ユ・ヨンソクのツイッター


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »