韓国ドラマ「馬医(マイ)」のあらすじ・作品紹介、チョ・スンウ、イ・ヨウォン主演

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!


原題:馬医(マイ)
放送:2012年MBC/全50話(2012年10月1日放送開始)
監督:イ・ビョンフン
脚本:キム・イヨン
出演:
チョ・スンウ(ぺク・ガンヒョク役)「パーフェクトゲーム」「桃の木」
イ・ヨウォン(カン・ジニョン役)「49日」「善徳女王」「外科医ボン・ダルヒ」
ソン・チャンミン(イ・ミョンファン役)「窈窕淑女」「ロードナンバーワン」
ユソン(チャン・インジュ役)「お願いキャプテン」
イ・サンウ(イ・ソンハ役)「神たちの晩餐」「千日の約束」
ドラマ公式ページ:
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/horsedoctor/

概要:朝鮮時代後期、馬を治す獣医師として出発し、王を治療する位置にまで上がったペク・グァンヒョンの話を取り上げた、医療時代劇。

ペク・グァンヒョン(チョ・スンウ)
正直で明朗な性格で、女性にも優しいが、よく失敗もする。彼に天才的な才能や、強力なカリスマはない。しかし、彼には誠実さと正義感があり、抑圧や偏見に対する迷いや卑劣さがないところが彼の才能とも言える。

カン・ジニョン(イ・ヨウォン)
賎民奴婢であるソック夫婦の娘として生まれたが、両親の恩人であるカン・ドジュンが事件に巻き込まれて亡くなったことにより、恩人の息子ぺク・ガンヒョンを助けるために、自身の娘ジニョンとガンヒョンをすりかえた。その後、命は助かり官碑として育った彼女は官衛で起こった事件により、官衛を逃げ出し、男装をしてヨンダルという名で生きていく。そこでグァンヒョンに出会い、思春期の初恋を経験する。
幼い頃から医学に興味があり、中国に医学留学をしてきた後、本格的に実務技術を学ぼうと恵民処に女医として入る。

イ・ミョンファン(ソン・チャンミン)
主人公ペク・グァンヒョンの父であり、カン・ドジュンの友達でもある。
貴族階級の庶子として生まれ、過小評価を受ける身分を逃れるために医術の道に進んだ人物。
優れた頭脳と、卓越した政治的感覚を持ち、若い年齢で典医監の医生になる。そんなある時ソヒョンセジャ(昭願世子)を毒殺しようとする陰謀を知り、それを黙る条件として両班(貴族階級)の身分を約束される。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »