イ・ビョンホン、CineAsiaで「今年のスター賞」受賞しアジアのトップスターに!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優イ・ビョンホンが来月13日に開かれるアジア最大の映画専門展示会「2012 CineAsia Award(シネアジアアワード)」で「今年のスター賞」を受賞した。

CineAsia Awardは毎年12月に香港で開かれるアジア最大規模の映画専門展示会で、アジア映画産業の専門家たちと映画配給社、劇場関係者たちが集まる権威ある映画祭だ。

イ・ビョンホンは2012年に映画「光海、王になった男」で1200万人の観客動員数を記録しただけではなく、ハリウッド映画「G.I.ジョー2」の公開と「RED2」の撮影などで今年最も忙しい1年を過ごしており、今回の受賞でアジア最高のスターの座をものにした。

CineAsiaの「今年のスター賞」はここ3年の間中国圏のスターたちが受賞しており、今回イ・ビョンホンは2007年にタンウェイと共に受賞したRain(ピ)以来、韓国では2番目の受賞となる。

イ・ビョンホンの関係者は「イ・ビョンホンがアジア最大規模の映画祭で<今年のスター賞>を受賞したと聞き、とても光栄に思う」とコメントしている。

2012 CineAsia Awardは来月12月11日から13日にかけて香港国際コンベーションセンターで開かれ、イ・ビョンホンが直接訪問する予定だという。

写真:イ・ビョンホンInStyle


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »