BoA(ボア)のプロフィール|韓国歌手プロフィールと作品情報

BoA(ボア)
1998年にSMエンターテインメントのオーディションを受ける兄についていったところ、兄ではなくBoAがスカウトされた。ここから約2年間、歌手デビューに向けてダンスや歌の厳しい練習に加え、海外進出に向けて日本語と英語の特訓も行った。2000年に韓国国内でデビューをし、翌2001年には日本デビューを果たした。
BoAの幼い頃の様子は母親が「黄金率:BoAのお母さんの人生と教育の物語」を出版し、大きな話題になった。
2009年からはアメリカでの活動も開始し、2009年2月17日に発売されたアメリカ正規1集『BoA』が、発売初週「ビルボード200」の127位にランキングされるなど、韓国歌手としては初めてアメリカビルボードメインチャートに入り、アメリカ活動の快挙を見せ、これはアジア圏内でも、2000年以来最高の記録として伝えられた。
また後輩思いのBoA(ボア)は先輩として同じSMエンターテイメント所属のSHINeeのアルバムリリースの際にはツイッターでつぶやいたり東方神起の活動時にもツイッターでエールを送るなどしている。

ハングル表記:보아(ボア)
英語表記:BoA
生年月日/1986年11月5日生
身長/160cm
体重/42kg
血液型/AB型
趣味/歌を歌うこと、映画鑑賞
特技/歌、ヒップホップダンス、日本語会話、英会話

■シングル(日本)
2001年「ID; Peace B」「Amazing Kiss」「気持ちはつたわる」
2002年「LISTEN TO MY HEART」「Every Heart -ミンナノキモチ-」「Don’t start now」「VALENTI」「奇蹟 / NO.1」「JEWEL SONG / BESIDE YOU -僕を呼ぶ声-」
2003年「Shine We Are! / Earthsong」「DOUBLE (DOUBLE / Midnight Parade / Milky Way 〜君の歌〜)」「Rock With You」
2004年「Be the one」「QUINCY / コノヨノシルシ」「メリクリ」
2005年「DO THE MOTION」「make a secret」「抱きしめる」
2006年「Everlasting」「七色の明日 〜brand new beat〜 / Your Color」「KEY OF HEART / DOTCH」「Winter Love」
2007年「Sweet Impact」「LOVE LETTER」「LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA」
2008年「be with you」「Vivid -Kissing you, Sparking, Joyful Smile-」
2009年「永遠 / UNIVERSE feat.Crystal Kay & VERBAL (m-flo) / Believe in LOVE feat.BoA (Acoustic Version)」「BUMP BUMP! feat. VERBAL (m-flo)」「まもりたい 〜White Wishes〜」
2010年「WOO WEEKEND」
2011年「Milestone

■シングル(韓国)
2003年「Double」「Rock With You」
2004年「Merry-Chri」
2006年「Everlasting」「KEY OF HEART」
2007年「AnyBand」
2008年「Eat You Up」
2009年「I Did it for Love (feat. Sean Garrett)」
2010年「I SEE ME」

■アルバム(日本)
2002年「LISTEN TO MY HEART」
2003年「VALENTI」
2004年「LOVE & HONESTY」
2005年「BEST OF SOUL」「BEST OF SOUL -PERFECT EDITION-」「Merry Christmas from BoA」
2006年「OUTGROW」
2007年「MADE IN TWENTY (20)」「SHIDAX presents BoA “Winter Love” X’mas LIVE」
2008年「THE FACE」
2009年「BEST & USA」
2010年「IDENTITY

■アルバム(韓国)
2000年「ID; Peace B」
2001年「Don’t start now – Jumping into the World」
2002年「No.1」「MIRACLE」
2003年「Atlantis Princess」「SHINE WE ARE」
2004年「My Name」
2005年「Girls On Top」「MOTO」
2010年「Hurricane Venus」「Copy&Paste」
2012年「Only One」

■アルバム(アメリカ)
2009年「BoA」

■DVD
2003年「8 Films & more」「BoA FIRST LIVE TOUR 2003 ~VALENTI~」「HISTORY OF BoA 2000-2002」
2004年「BoA LIVE TOUR 2004 -LOVE & HONESTY-」
2005年「BoA ARENA TOUR 2005 -BEST OF SOUL-」
2007年「BoA COMPLETE CLIPS 2004-2006」「BoA the LIVE 裏ボア…聴かせ系」「BoA ARENA TOUR 2007 “MADE IN TWENTY (20)”」
2008年「BoA THE LIVE “X’mas”」「BoA LIVE TOUR 2008 -THE FACE-」
2010年「BoA THE LIVE 2009 “X’mas”」

■受賞経歴
2000年「2000年 KMTV歌謡大戦 今年の女性新人賞受賞」
2001年「M.net2000 ミュージックビデオ・フェスティバル女性新人賞受賞」
2002年「MBC10台歌手歌謡祭 10台歌手賞
2002年「SBS 歌謡大典大賞」
2003年「MBC 10代歌手賞」
2003年「SBS 歌謡大典大賞」
2003年「コリアンミュージックアワード(KMA) 今年の歌手賞、スペシャルhonor賞」
2003年「大韓民国国会大賞大衆音楽部門」
2003年「日本ベストヒット歌謡祭ゴールドアーティスト大賞」
2003年「Mnet ミュージックビデオフェスティバルダンス賞」
2003年「ソウル外信記者クラブ外信広報賞音楽部門」
2003年「韓国報道人連合会選定誇らしい韓国人大賞大衆芸術部門」
2003年「第30回韓国放送大賞歌手賞」
2003年「日本ゴールデンディスク大賞」
2004年「Mnet Km ミュージックビデオフェスティバル最優秀作品賞」
2004年「MTV アジアアワーズ(MMA)アジアで一番影響力のある歌手賞」
2004年「MTV アジアアワーズ(MMA)韓国最高人気歌手賞」
2005年「SBS 歌謡祭典大賞」
2005年「MBC 10代歌手歌謡祭大賞」
2005年「Mnet Km ミュージックビデオフェスティバル女性ソロ賞」
2005年「第12回大韓民国芸能芸術賞韓流オールスター賞」
2006年「第20回日本ゴールド・ディスク大賞」
2007年「第49回TBS日本レコード大賞金賞」
2007年「日本ベストヒット歌謡祭ゴールドアーティスト賞」
2007年「文化観光部今日の若い芸術家賞」
2007年「第14回大韓民国芸能芸術賞海外人気賞」
2008年「第15回大韓民国芸能芸術賞海外人気賞」


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »