パク・ソニョンのプロフィール|韓国女優プロフィールと出演作情報

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

パク・ソニョン
1996年KBSスーパータレント大賞でデビュー。初期の作品では脇役ながら確実に存在感を見せ、加えて格別な努力と優れた演技力で数々のプロデューサーやスタッフから愛される。日本でも地上派で放送された「真実」で、チェ・ジウ、リュ・シウォンと共演し、徹底したヒール役を演じて視聴者に衝撃を与えた。また、2004年「オー!必勝ポン・スニョン」では助演ながら主演に劣らない魅力を見せて、年末の演技大賞優秀演技賞とアン・ジェウクとともにベストカップル賞をさらった。その勢いに続いて「18歳、29歳」と「悲しみよ、さようなら」でそれぞれのキャラクターを素晴らしくこなし、さまざまなカラーを持った演技派女優と認められる。バラエティー番組などには出演せず演技に専念しているパク・ソニョン、今後の活動にも、大いに期待される。

ハングル表記:박선영(パク・ソニョン)
英語表記:Park Seon yeong
生年月日:1976年 8月 21日
家族構成:1男1女の末っ子
身長: 165cm
体重: 46kg
血液型:A型
学歴:ソウル芸術大学校 放送芸術科
趣味:映画鑑賞
デビュー:1995年 演劇 「ファウスト」

■ドラマ
1996年 KBS 「白いタンポポ」
2000年 MBC 「真実」
2000年 MBC 「お熱いのがお好き」
2000年 MBC 「母よ姉よ」
2001年 SBS 「華麗なる時代」 
2001年 KBS 「かわいい彼女」
2002年 KBS 「チャン・ヒビン」
2003年 SBS 「王の女」
2004年 KBS 「オー!必勝ボン・スニョン」
2005年 KBS 「18・29~妻が突然18才!?」
2005年 KBS 「悲しみよアンニョン」
2006年 SBS 「101回目のプロポーズ」
2007年 MBC 「冬鳥」
2009年 KBS 「ソル薬局の息子たち」
2011年 KBS 「強力班」
2012年 チャンネルA 「不朽の名作」
2012年 MBC 「あなたなしでは生きられない」

■映画
2002年 「ムッチマファミリー」
2002年 「中毒」
2003年 「僕は彼女をはなさない」

■演劇
1995年 ユ・インチョン レパートリー「ファウスト」

■受賞経歴
1996年 KBSスーパータレント 大賞
1996年 KBS演技大賞 新人賞 
2000年 MBC演技大賞 キャラクター人気賞
2004年 KBS演技大賞 優秀演技賞
2004年 KBS演技大賞 ベストカップル賞(アン・ジェウク)


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »